従業員のエンゲージメント、ウェルビーイング、成長を促す企業文化の創造に向けた人材戦略のリーダーシップ

 

私たちの仕事を取り巻く環境は、新型コロナウイルスがもたらしたパンデミックによって大きく変化しました。不確実性がますます高まる未来においても成長を持続するためには、従業員の声に耳を傾け、適切に対応していくことが、すべての組織にとっての共通課題です。リーダーは現場の従業員からフィードバックを受け取る機会を設けることで、彼らが職場で何を重視しているのかをすぐに把握することができます。たとえば、チームとのつながり、成長機会、仕事とプライベートの境界の明確化などです。これらはいずれもさまざまな仕事環境が混在する現代ならではの課題といえます。こうした取り組みに積極的なリーダーは、組織には人種や社会的正義の観点においても発想の転換が求められています。そして、従業員の文化や価値観、特にDIBs (Diversity, Inclusion and Belonging) には十分な配慮が必要であることに気づき始めています。

昨今の状況に組織が適応し、成功を収めていけるかどうかは各組織に属する人材の力と回復力にかかっています。そして、すべての組織とリーダーは人材を中心とした戦略を採用して、課題解決に導くことができます。それは従業員のエンゲージメント、成長、ウェルビーイングをサポートすることで可能となるのです。

「ピープルサクセス」こそが成長の原動力

個人が仕事において最高の自分を引き出し、最高の能力を発揮するこうした意義ある従業員体験を生み出すためには、人材を中心とした戦略が不可欠であり、これをGlintでは「ピープルサクセス」と呼んでいます。

Glintが行った調査によると、従業員の声に耳を傾け、それに適切に対応していくことで、「ピープルサクセス」を積極的に支援している組織は、次のような成果を達成していることがわかっています。

  • 利益が2.5倍に拡大
  • 離職率が3分の1に低下
  • 燃え尽き症候群が3分の1に低下

この記事を読まれている皆さんは、もしかすると組織の中でリーダーの立場にあるのではないでしょうか? そして、普段の仕事の中で自分自身や同僚に対して何らかの問いかけをしているではないでしょうか。その問いかけの中には、さまざまな仕事環境が混在する現在、そして未来に向けてのものです。どのようにして人材を中心とした戦略を実践し、従業員の幸福と成功を実現できるのかといった課題が含まれているかもしれません。

この課題への取り組みは、従業員のニーズを深く理解し、新旧のタッチポイントを活用して多くフィードバックを収集し、企業文化を形成する規範や行動に関するインサイトを抽出することから始まります。そしてリーダーやマネージャーは、チームにとっての重要なテーマに関するパーソナライズされたインサイトやガイダンスをもとに、従業員に最高の体験を提供できなければなりません。ここで忘れてはならないのは、人材を中心とした戦略は、単に従業員のニーズに対応するためだけのトップダウンのアプローチではないという点です。この戦略の意義は、組織内のすべての人に力を与え、必要な体験を一緒に作り上げる役割を担ってもらうことにあります。そして、この戦略はプロセスにすべての従業員が参加することで初めて持続的な取り組みとして定着します。たとえば、日常的に発生する業務課題の把握、解決策の特定、時間の経過に伴うさまざまな見直しなどです。 

新時代の働き方の実現に向けて、進化を
続けるGlint People Success Platform

創設以来、幸いにもGlintは世界で最も革新的かつ先見性に富んだ組織とのパートナーシップを通じて、主に従業員エンゲージメントの測定と改善にフォーカスした人材戦略のさらなる進化に取り組む多くの機会に恵まれてきました。このようなパートナーシップは、新型コロナウイルスがもたらした未曽有の事態においても変わることはありません。そして、私たちはGlintのプラットフォームを進化させることで、人材が分散する新たな環境の中でも、彼らのニーズを十分に満たしていくことができます。

今日は嬉しいご報告があります。このたびGlint People Success Platformの新たな方向性について、いよいよ皆さんに発表できる機会が持てることになりました。この新たな方向性は、従業員エンゲージメントの極めて幅広い範囲に影響を与えるものです。エンゲージメントの高い従業員と新たなインスピレーションにあふれたリーダーたちが、成長へとつながる企業文化を共に創造し、「ピープルサクセス」のビジョンを確実に実現するために定められたものです。 

Glint People Success Platformの活用によって、従業員はお互いの声を共有して、チームの文化を共に形成し、改善に役立つフィードバックを求めることができるようになります。

これによってマネージャーは、従業員が最も重視することに関するインサイトや、チームのサポートに必要なガイダンスをもとに、リーダーとしての役割にさらに磨きをかけることができます。

さらにHR部門や経営幹部は、従業員のモチベーションとビジネスの成功要因をより深く理解します。そして、帰属性、ウェルビーイング、成長を支える投資に関する情報提供を行い、組織の発展へとつなげることができます。

さまざまな機能強化が図られたGlintのプラットフォームによって、従業員体験に関するかつてないインサイトを得られるだけでなく、マネージャーや従業員は互いの協働を通じて、さらなる成長とエンゲージメントを自ら実現できるようになります。さらに、このプラットフォームがもたらす成果はこれだけにとどまりません。「ピープルサクセス習慣」と呼ばれるシンプルかつ繰り返し実行可能な習慣を、組織のあらゆるレベルの人材が身につけるための支援を提供します。これらには、以下が含まれます。

  • フィードバック: 収集したインプットをインサイトに反映させる
  • 話し合い: 耳を傾け、考えを共有する時間を優先的に設ける
  • フォーカス: 有意義なフォーカスエリアの設定
  • 学習: 機会を探求するとともに、進捗を確認

Glintの顧客であるCHRISTUS HealthのTalent Insights担当ディレクター、Jacob Norman氏が、「従業員のエンゲージメント向上や、改善と成長につながる話し合い」を促進させるPeople Success Platformについて、事例動画の中で語っています。ぜひご覧ください。

以下では、最新のプラットフォームで実装された新機能、さらに今年中にリリースが予定されている内容について見ていくことにします。

従業員体験に関する新たなタッチポイントとインサイト

Glintは、従業員体験の形成に関わるトピックについて、高い頻度で意義あるフィードバックを提供することができます。それにより組織内での人材のつながりの維持をサポートします。新型コロナウイルスがもたらしたパンデミックにより、組織は従業員ニーズへの適切な対応、個別状況を十分に踏まえた成長の回復に向けた計画策定、そして長期的な成功に向けた戦略転換が求められています。そのためGlintは最新のプラットフォームにおいて、多数のプログラムや、それに対応したツールキットを公開しました。新たなプログラムは、ウェルビーイング、バーチャルワーク、職場復帰、人材戦略の再構築など、いくつもの差し迫った課題に対処可能です。

またGlintでは、組織による企業文化の強化やDIBs (Diversity, Inclusion and Belonging) の目標達成に向けたサポートにも注力しています。

  • Glintの企業文化プログラムを利用することで、日々の成果に影響を及ぼすグループの行動を測定し、ビジネスや人材をサポートする行動をリーダーに促すことで、集団としての組織のアイデンティティを形成することができます。

Glint's culture heatmap

GlintのDIBs (Diversity, Inclusion and Belonging) プログラムは、すべての人々が組織の一員としての意識が持てる環境作りをサポートします。成功に向けたインクルーシブなリーダーシップや機会の提供、チームでインクルーシブなプラクティスを実践するためのマネージャーへの支援など、重要な要素を測定します。

Glint DIBs survey

継続的学習と成長のサポート

働く環境がどのように変化しようとも、従業員のエンゲージメントや定着率を高める上で最も重要な要素は、学習と成長の機会です。このニーズに対応するため、Glintのプラットフォームは世界でもトップレベルのラーニングコンテンツを統合し、成長のためのフィードバックを組み込んでいます。

GlintLinkedInラーニングの活用によって、マネージャーは業務フローの中で新たなスキルを身に付け、チームにより優れたサポートを提供できるようになります。マネージャーには、チームの従業員エンゲージメントの成果、従業員の行動促進、改善の成功に関連するLinkedInラーニングコースへのアクセス権が付与されます。

Linkedin Learning for Glint

360度評価機能 を活用すれば、人材開発に関する透明性が向上し、従業員自身に当事者意識を植え付けることができます。従業員は、さまざまな視点による総合的なフィードバック、直感的なレポート、統合されたLinkedInラーニングコンテンツにアクセスして、リーダーとしての成長に役立てることができます。

常時フィードバック機能は、自己認識力を高めながら継続的な学習・成長を図れます。LinkedInラーニングコンテンツとも統合されており、すべての従業員がすぐににフィードバックを求めたり、提供したり、フィードバックへのアクションを行ったりすることができます。

Glint's Anytime Feedback

アクションにつながるインサイトとガイダンスをすべてのマネージャーに提供

マネージャーは、業務における従業員体験に対して大きな責任を担っています。ですが、50%近くのマネージャーはチームからのフィードバック確認で求められる機密保持の基準を満たすことができていません。この数値は、指導やコーチングで求められる基準の達成度よりも、はるかに低いものです。

最近リリースされたBroader Team Insights を活用することで、Glintはさらに多くのマネージャーにチームのエンゲージメント、成長、ウェルビーイングの促進プロセスに参画してもらうための取り組みを進めています。小規模なチームのマネージャーも上席のマネージャーに関する成果の概要を確認できるようになります。新たな機会となる領域にチームとして取り組む方法について、生産的な会話を促すことができます。Glintの最新の解析エンジンを利用すれば、予測的なインサイトを獲得し、HR部門のチームやリーダー、マネージャーはすぐにデータを把握し、根本原因を理解することができます。そして、想定外の離職や達成できなかった組織のビジネス目標などの結果とインサイトをつなげることができます。Glint's Broader Team Insights screen

業務のパターンや規範を従業員の意識と関連付ける

「エンゲージメント調査」は、従業員の体験を測定するための主な手法の1つです。そこから導き出されたインサイトをいかにして彼らの意識に影響を与えるコラボレーションのパターンに上手く結びつけることができるかが、これまでの大きな課題でした。

Microsoft VivaとGlintの新たなパートナーシップ (現在試験段階) により、匿名でGlintに集約されたフィードバックから明らかになる「従業員の感情」を、同じく匿名でMicrosoft Viva Insightsに集約されたコラボレーションデータからわかる「従業員の働き方」と組み合わせることが可能になりました。この統合によって、リーダーが従業員体験における重要な要素をより深く理解するための新たなインサイトがもたらされます。また、さらに重要なこととして、従業員体験を改善する具体的かつ客観的な方法を特定できるようになります。 Glint with Microsoft Viva

成功につながる習慣を定着

フィードバックに関する対応は、これまでHR部門のリーダーやマネージャーがそのすべての責任を果たすものと考えられてきました。そして、従業員はその影響を最も受ける立場にあるにもかかわらず、改善に向けたアクションを起こす機会を与えられることはほとんどありませんでした。たとえば、結果を確認したり、次のステップに向けたブレインストーミングを行うなどです。

Glint People Success Platformは、より良い業務体験を生み出すプロセスへの多くの従業員の参加を促します。そして、従業員がフィードバックを求め、フィードバックに基づいてアクションを起こし、フォーカスエリアを設定します。さらに、進捗を定期的にチェックし、新たなスキルを身に付けるよう促すことで、「ピープルサクセス習慣」の定着をサポートします。こうしたマネージャーや従業員に役立つ優れた体験が、今後も次々とリリースされる予定です。これらには、以下が含まれます。

  • GlintACTフレームワークを活用したガイダンス付きのディスカッション: マネージャーと従業員が一緒にアクションプランを策定し、従業員体験の改善に向けて連携できます。
  • 調査後の学習: エンゲージメント調査の完了後に、関連するLinkedInラーニングの動画を即時に活用することで、すべての従業員が学習を行い、その内容を実践できるようになります。

また、フィードバックを行うことで成長するという企業文化の定着を促すため、Microsoft Teamsとの統合をさらに緊密なものに進化させています。今日、この統合は業務フローにおいて人々の提案、成果の確認を促すものとなっています。今後は従業員とマネージャー向けのパーソナライズされたナッジ機能を提供します。成功のための習慣を強化および持続に向けたサポートを行う予定です。

取り組みを始めませんか?

仕事を取り巻く環境には、かつてないほど多くの課題が山積しています。それだけに取り組む上で大いにやりがいのあるものとなっています。Glintでは、皆さまとのパートナーシップを通じて、新時代の働き方の再構築に取り組むことができる機会を楽しみにしています。

Glintを活用することによって、すべての従業員の成長をサポートしましょう。

  • People Success Platformの詳細はこちらをご覧ください。
  • ピープルサイエンスチームによるライブイベントにご参加ください。People Success Platformについて詳しく知ることができます。
  • すでにGlintを利用されている場合は、プラットフォーム全体にアクセスする方法について、アカウントチームにお問い合わせください。