ピープルサクセス

従業員のエンゲージメントを向上し、リーダーを育む企業文化を醸成する

ピープルサクセス習慣を通じて従業員体験を改善

ピープルサクセスは、従業員が仕事において最高の自分を引き出し、最高の能力を発揮することで初めて実現します。そのためには、単なるトップダウンのアプローチではなく、従業員とマネージャーがさらなるエンゲージメント、成長、ウェルビーイングの実現に向けて、自らの役割を積極的に果たせるようになることが重要です。

Glintの活用によって、ピープルサクセス習慣と呼ばれる、行動の中核となる習慣を従業員に身に付けてもらうことができます。これにより、フィードバックを求め、その内容を精査し、進捗を定期的にチェックし、アクションを起こし、学習し、成長するといった、より良い業務体験を生み出すプロセスへの全員参加が可能になります。
習慣がもたらす成果:
  • 従業員は自信を持って、チームの新たな文化を形成し、改善に役立つフィードバックを求めることができるようになります。
  • マネージャーはチームを支えるために必要な支援を得ながら、リーダーとしての役割にさらに磨きをかけることができます。
  • HR部門や経営幹部は、従業員のモチベーションとビジネスの成功要因をより深く理解して、ダイバーシティとインクルージョン、ウェルビーイング、成長を支える投資に関する情報提供を行うことができます。

  • Feature
    従業員体験に関する詳細なインサイトを獲得
    Glintは、従業員の業務プロセスの中でフィードバックのための複数のタッチポイントを提供します。そうすることで、最新の分析を通じて従業員のエンゲージメント、パフォーマンス、定着率などの成果に影響を及ぼす重要な機会を把握しやすくします。強力な機能を組み合わせることで、すべての従業員体験を網羅した詳細なインサイトを獲得できます。このため、従業員が最も重視することや、どのような点で成果を達成しなければならないかを正確に理解することができます。

    Glintを活用することで、組織は従業員とのつながりを維持しながら、次のような従業員のニーズに迅速に対応することができます。

    • エンゲージメント調査やライフサイクル調査では、従業員の業務プロセス全体を通じて、高い頻度でフィードバックを収集することができます。
    • 対応、回復、再構築 プログラムやツールキットの活用によって、変化し続ける職場環境の中で常に従業員の声に耳を傾けながら、その解決に向けた戦略を進化させることができます。
    • 業界をリードする分析機能 (Narrative IntelligenceTM、スマートアラート機能、ビジネス成果リンク機能を含む) を活用することで、重要な機会が明らかになり、問題のある領域の予測が行えるようになります。
    • Microsoft Vivaとのパートナーシップにより、職場の規範やコラボレーションのパターンがどのように従業員の意識を形作っているのかを把握することができます。
  • Feature
    すべてのマネージャーのアクションが効果的に
    優れたパフォーマンスを発揮するマネージャーは、単に従業員のフィードバックに耳を傾けるだけでなく、彼らの成功に大きな影響を及ぼす重要な機会にチームと一緒に取り組みます。Glintは、チームで現在行われているディスカッションやコラボレーションに参加するようマネージャーにガイダンスを提供します。マネージャーがフィードバック内容を精査、フォーカスエリアの特定、次のステップに向けたブレインストーミングなどのプロセスに参画することができれば、チーが一丸となってより良い未来を切り拓き、進んでいくことが可能になります。

    また以下の機能によって、マネージャーのアクションはより大きな意味を持つようになり、チームへのサポートも向上します。

    • 幅広いチームのインサイト: すべてのマネージャーが確実に成果にアクセスできるようになり、チームの感情を把握することができます
    • ガイダンス付きのディスカッション: GlintのACTフレームワークを活用し、チームのディスカッションやフォーカスエリアの選択をリードするプロセスによって、マネージャーのコーチングを行います
    • 統合されたLinkedInラーニングコース: チーム単位での機会への取り組みに特化しているため、マネージャーはアクションの実践や新しいスキルの習得により積極的になれます
    • 適応型のナッジ機能とMicrosoft Teamsの統合: 業務フローの中でマネージャーにリーチし、成功に向けた能力開発の習慣を身に付けられるよう導きます
  • Feature
    新たな働き方の構築に向けて、従業員の参加を促す
    ピープルサクセスの実践においては、組織のあらゆる人がその声を共有するだけでなく、チームの文化を形成する上で積極的に役割を担うことが求められます。そして、その定着には日常的に発生する業務課題の把握、その解決策の特定、また時間の経過に伴うさまざまな見直しなどのプロセスに、従業員が参加することが必要です。

    Glintは、以下によってより良い業務体験を生み出すプロセスへの従業員の参加を促します。

    • 従業員への提案により、エンゲージメント調査の完了後に、関連性が高いLinkedInラーニングコンテンツが表示されます
    • コラボレーションによるアクションを行うことで、従業員はマネージャーと共に成果の確認、またフォーカスエリアを選択するためのディスカッションに参加し、アクションの実践に向けた連携を深めることができます
    • Microsoft Teamsの統合により、業務フロー内において従業員にフィードバックの提供を促します
  • Feature
    新たなスキルの習得と成長に向けた、すべての従業員の意欲に応える
    従業員のエンゲージメントや定着率を高める上で最も重要な要素は、学習と成長の機会です。能力開発に関する定期的なフィードバックを受け取っている従業員は、高い自己認識とモチベーションを持ち、その成長が加速します。Glintによって、フィードバックを効果的に活用する企業文化を醸成し、すべての従業員がフィードバックのプロセスに積極的に参加しながら、世界でもトップレベルのラーニングコンテンツを活用して、新たなスキルを習得できる環境を構築することができます。

    人材のスキルは、以下の機能によって改善・向上することができます。

    • 360度・180度 の評価機能により、より多くの人材が包括的なフィードバック、直感的なレポート、統合されたLinkedInラーニングコンテンツにアクセス可能になり、リーダーとしての成長に役立てることができます。
    • 常時フィードバック・認識機能 を利用することで、すべての従業員がタイムリーにフィードバックを求めたり、チームメンバーを評価したり、成長の機会に向けたアクションを起こしたりできます。
  • Feature
    新たな企業文化の醸成、ダイバーシティとインクルージョン (D&I) への取り組みを通じて、高い生産性を備えた組織を構築
    企業の文化や価値観は、従業員体験の向上にとどまらず、さまざまな課題への適応や成功の実現においても大きな意味を持ちます。企業文化を積極的に管理し、インクルーシブな取り組みの成果を業務プロセスに反映できる組織は、優れた業績と人材による成果を手にすることができます。企業文化と帰属意識を強化することで、従業員は仕事において最高の自分を引き出し、最高の能力を発揮できるという実感を持つようになります。

    Glintでは、高い生産性を備えた組織を構築するための、次のような支援に取り組んでいます。

    • 企業文化プログラム:主要な行動がビジネスの成果にどのような影響を及ぼすかを測定し、企業文化の強化を支える行動を促すためのインサイトをリーダーに提供します
    • DIBs (Diversity, Inclusion and Belonging) プログラム:インクルーシブなリーダーシップの機会を明確化し、マネージャーによるチームにおける帰属性に関する取り組みを促します


Create a culture of continuous feedback and growth with Glint