チームの実効性

機敏でパフォーマンスに優れたチームを育成

チームの実効性

現代の組織ではチームのネットワーク化がどんどん進んでいます。この新しい現実でマネージャーと従業員という関係性だけに焦点を当てていると、従業員がチームとして一体化し業績を上げていくという決定的なパズルのピースを考慮に入れ損ねてしまいます。
Glintはチームの力学とパフォーマンスを測定し向上させることで、あらゆるタイプのチームが力を合わせ最高の仕事ができるよう支援します。チームの構成要員から連携方法へと焦点を移すことにより、チームメンバー間の信頼と目的意識を高め、相互の強みを活かし、より良い結果を出せるようにします。

チームの実効性の機能

  • Feature
    Glint Team Effectiveness Pulse
    常にコミュニケーションが図れる状態を確保
    チームの実効性はGlintのオンデマンド型・常時型フィードバックチャネルを活用しているため、チームはいつでもフィードバックを共有できます。カスタマイズ可能なサーベイコンテンツは、意思決定、信頼、対立解決などチームの力学とパフォーマンスの主要な側面や外部ベンチマークとの比較などを網羅しています。
  • Feature
    機敏でスマート。まさにそんなチームに
    チームの実効性は、継続的フィードバックと持続的向上を促すよう設計されています。容易に管理できる軽量なアプローチを採用しつつ、各チームの強みと弱みに関する主要データを提供するプログラムです。リアルタイム表示把握と直感的デザインにより、マネージャーもチームメンバーも結果を素早く解釈できます。
  • Feature
    Glint Team Learning Resources
    結果を出す戦略の開発
    GlintによるベストプラクティスのためのリソースとLinkedInラーニングから精選したコンテンツを活用し、チームを成功へ導く戦略を策定します。プラットフォーム内ガイダンスにより、マネージャーはチームと結果を共有し、集中すべきエリアを選択し、積極的に進捗についてコミュニケーションを取ります。そうすることで、従業員も話を聞いてもらっていると感じることができ、モチベーションアップに繋がります。
Glintをご体験ください