360度評価

多様な視点からリーダーを育成

360度評価

多方面からフィードバックを得て、新たな視点に触れることにより、個人の成長を促すことができます。一方で、多くの人事部門では、組織全体に広くフィードバックを提供し、リーダー達がフィードバックに基づいた行動を取るようサポートすることに課題を感じています。

360度評価がもっと使いやすく、関連性があり、その後のアクションにつながるとしたらどうでしょうか。
リーダーシップ開発のための最新アプローチ
Glint 360を活用し、焦点を絞ったフィードバックや、個人の強みや成長機会に関するインサイト、持続的なアクションを取るためのプラットフォームを提供することにより、リーダーの育成にお役立ていただけます

360度評価の機能

  • Feature
    組織全体に渡り、多数のリーダーを育成
    Glint 360は、主要プロセスの自動化にあたりHRチームに通常求められる煩雑な事務作業を要しません。こうした事務作業に使う時間が減り、360度へのアクセスの幅を広げて強靭なリーダー候補者を育成することができるのです。

    明確な3段階プロセスのため、従業員が主体性を持ちやすく、自分を最もよく知っている人々から必要なフィードバックを募りやすくなります。
  • Feature
    的確な対象にフォーカス
    直感的かつインタラクティブなレポートからフィードバックを容易に解釈し、個人の強みと成長すべき分野を把握することができます。

    個人がデータをより深く掘り下げ、プラットフォーム内のレポートによるガイダンスと評価の詳細を分析することによって、機会を明確に把握できます。
  • Feature
    統合された目標による成長の促進
    アクションを起こすことに対する障壁をなくし、個人がレポートを見ながら直接人材開発計画を作成できます。共有とコメント機能があるため、個人がマネージャーと共に進捗をトラッキングし、自発的なアクションが取れるようになります。

    Engage、Perform、360度評価で作成された行動計画はすべて1つの統合プラットフォーム内で管理され、様々なHRイニシアチブにわたって継続的なアクションの実行を促します。
深い自己認識、アクション、成長を促進する企業文化の構築